こんにちは❤

 

最近テレビでhonestbee(オネストビー)が紹介されていましたね

私もオネストビーについて少し紹介したいと思います

お得なクーポンもあるので、検討中の方はクーポンだけでもみていってくださいね❤

 

買い物代行コンシェルジュ オネストビー



honestbee

オネストビーは地域密着型のオンライン買い物代行コンシェルジュサービス

一般的なネットスーパーの方式と異なり、スーパーや専門店と競合すること無く、受注や配達といった機能をお手伝いし、スーパーや専門店のユーザー拡大や配送コストを軽減する、新しいサービスです。

そのパートナー企業はコストコだけでなく、東急プレッセ、マックスバリューなど、30を超えるスーパーや専門店と提携しています。

2014年にシンガポールで操業、2015年の正式サービス開始からわずか2年でアジアを中心に8か国で展開。
2017年に開催されたWild Digital Conferenceでは、東南アジア全体を対象とした数千のスタートアップ企業のなかから「スタートアップ・オブ・ザ・イヤー」を獲得するなど、今、かなり注目を集めている企業なんです。

日本においては2015年および2016年に北海道ニセコで実施したテスト販売で成功をおさめ、このたび東京の拠点を整備して本格稼働に至っています。

社会に好影響を与えるビジネスを作り上げていくという企業精神のもと、地域の小売店と競合することなく「地域社会に貢献する」ことを目指すなど、今の日本、特に東京でまさに必要とされるサービスだといわれています。

 

 

オネストビーの必要性

日本はハウスキーパーやハウスメイドなどといった家事を他人に頼む文化がないことに加えて、都内では車を持っていない人が多く、今後共働き、介護世代が増えるにつれますますこういった家事代行サービスのニーズは高まっていくと予想されています。

なかなか外に出歩けない子育て中の方、重いものを持つことができないシニア(高齢者)層、忙しいビジネスパーソン、日本語ができず買い物に苦労する外国人など様々な人にとってその恩恵は大きいものとなるでしょう。

家事もして、仕事もして、子育てもして、介護もして、なんて本当にハードすぎてやってられないですよね。。

また、利用する側だけではなく、雇用に対してもオネストビーは柔軟な対応を見せています。
子育て中の方やフルタイムでは働けない介護従事者、大学に通う学生など、自由な時間に限りがある人も働くことができるよう、フレキシブルな時間で採用しています。

「必要なものを必要な人に届け、日本国内の雇用にも貢献したい。今は小さなお子様がいて手が離せないご両親の方でも2~3時間自由な時間があればお小遣いを稼ぐことができる。小さいお子様がいるご両親以外の方でも、例えば定年後の就職先の提供など、我々のコンセプトを蜂(bee)の巣のように広げていきたい」とシング氏は抱負を述べています。

うーん、素晴らしいですね❤

 

 

 

オネストビーの使い方

素晴らしいオネストビーの話ももちろんですが、やっぱり気になるのはその利便性。
オネストビーの利点といえばやっぱり「会員でないのにコストコ商品が手に入る」というところですよね!

私もコストコは大好きで、でも会員ではないし車もないので、たまに友達につれてってもらったりするともうほんとに楽しくて笑

オネストビーの使い方はとっても簡単
HPでアカウントを作成、希望配達先の住所を登録すると利用可能な店舗が表示されるので、欲しい商品を注文するだけ。

「アボカドは売れたものを」「バナナは青いものを」等、条件も細かく指定することができちゃうんです。

 

 

 

配達時間は?

配達時間は毎日10:00〜22:00まで。
さらに、1時間単位の配送時間帯を選ぶことが出来ます。

配達予定時間の2時間前なら、配達時間の変更をすることが出来るので、忙しい人でも安心ですね❤

 

気になる手数料は?

楽なお買い物が高いお買い物になっては毎日は使いづらくなってしまいますよね。。
提携店舗の設定にもよるのですが、
オネストビーの料金は基本的に
商品価格+送料+コンシェルジュ料
となっています。

 

商品価格
店舗によって店頭と同じ価格のところと、少し上乗せされているところがあるみたいです
数円~数十円くらいでしょうか。
これは店舗側の設定によるものだそうです。

 

送料:490円


一定額以上のお買い上げでデリバリー無料になります
店舗によって送料無料商品などもありました。
混雑する時間帯には追加料金(最大200円)が発生する場合もあります。
金額、送料は各時間帯の選択、カートに表示されるので確認してくださいね

※再配達は700円の料金が発生します。
アルコール類の購入に関しては、未成年の方は受け取れません。
年齢確認をのため、身分証明書の提示を求められる場合があります。
未成年であった場合、アルコール類はお渡しできないため持ち帰りとなります。
時間の設定は細かくできるので、必ず受け取れるようにしたいですね。

 

コンシェルジュ量:490円

これはコンシェルジェが、高品質な商品を提供するためや、カスタマーサポートで対応するため、サービス継続・向上のためにかかる料金です。
オネストビーのコンシェルジュは良い商品の見分け方や賞味期限の見方等の研修を受けているそうですよ。

 

 

 

提携店舗

 

オネストビーは現在30以上もの店舗と提携中です。
コストコももちろん魅力的ですが、麻布や田園調布にあるおしゃれスーパーのNationalや、自然食品のナチュラルハウス
多くのコーヒー好きが一番好きなコーヒー専門店として名前をあげる丸山珈琲でもお買い物ができちゃいますよ❤

オネストビーの魅力は、複数店舗でのお買い物をお願いできるところにもあります。

ISETANにいっておしゃれなものを買って、コストコで大容量のお肉を買って、ついでにスーパーで野菜を買って、たまには丸山珈琲のコーヒーも。

なんてお買い物をしていたら何時間もかかってしまいますよね。

そんなお買い物が数分で、しかも交通費もかからずにできるなんて、本当に便利ですよね。

 

そんなオネストビーの弱点は配達エリアが限られてしまうこと。。

現在の配達エリアはこちら

コストコ では

東京23区・和光市・三郷市と横浜・港北の一部

 

その他

千代田区、中央区、江東区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、品川区、新宿区、港区

(店舗ごとに配達可能エリアが異なります。)

 

※配達エリアは随時拡大中なので、今後に期待ですね!

 

 

 

オネストビーで使えるお得なクーポン

▼初めてのお客様2,500円OFF▼ クーポンコード:BEENEW

▼リピーター500円OFF▼ クーポンコード:OKAERIBEE

※4,999円以上のお買い物が対象です。

※生鮮食料品が対象です。(スーパー、専門店など)

※購入ページでクーポンコードを入力してください。

オネストビーではクーポンも使えます❤
初回の2500円オフクーポンを使えば、送料、コンシェルジュ料は実質無料で、さらにお得にお買い物ができちゃいますよね❤

 

話題のオネストビーはこちらから↓↓


honestbee

 

皆様も是非、快適なお買い物生活をお試ししてみてくださいね❤

 

それでは、また❤